幅広い年代の女性はもちろん、今ではボディメイキングのために活用する男性も増えていることで話題のボニックプロ。

気になるセルライトやむくみの症状を緩和することに特化したボニックプロは、実は肩こりにも効果があるのではないか?という、興味深いウワサをキャッチしました!

ここでは、ボニックプロの機能や特徴から期待できる、辛い肩こりへの効果がホンモノなのか徹底追及してご紹介していきます◎

 

ボニックプロは肩こりに効くの?

そもそもボニックプロが肩こりにも効果が期待できるというウワサがあるのは、このマシンのEMSによるカラダとお肌へのアプローチ◎

肩こりの治療には、専門的なマシンでもある低周波治療器が用いられていますが、ボニックプロのEMSが、この低周波治療器と同じような振動を与えてくれる特徴があります。

本来はダイエットメイキングのアイテムとして知られているボニックプロですが、最大の特徴であるEMSは、もともと医療の業界でも活用されてきた技術◎

このような特徴から、ボニックプロのEMSは、肩こりの改善・予防にも役立つことが予想できます!

 

 

慢性的な肩こりの原因

ボディメイキングのアイテムだとばかり思っていたボニックプロが、実は肩こりの緩和・予防にも活用できるなんて、とてもオトクな情報を知ることができましたね。

ここからは、何度も繰り返し頻繁に起きてしまう、ツライ肩こりの原因について一緒に見ていきましょう。

 

 

筋肉の疲れによるもの

わたしたちの肩のまわりには、たくさんの筋肉が存在していて、重さのある頭や上半身を休むことなく支え続けています。

すると、上半身や頭による重さによって、筋肉が疲れた状態となり、内部に疲労物質が蓄積されることで、肩や首のコリが悪化してしまうのです。

 

カラダの冷えによるもの

女性に特に多いカラダの冷えは、肩のまわりの血液やリンパ液のめぐりを不安定にさせ、もともと蓄積されていた疲労物質が体外に排出されにくくなってしまいます。

冷えによって、本来はめぐりが安定化している血液・リンパ液が行き場を失い、疲労物質が流れ出なくなってしまうことで肩こりが起こりやすくなります。

 

眼精疲労によるもの

意外に知られていないことが多いのですが、スマートフォンやパソコン、タブレットを長時間見過ぎてしまうと、目の神経が疲れ、ダイレクトにつながっている肩のまわりの神経までもを緊張させてしまいます。

目や首、肩までの神経は、ひとつにまっすぐつながっているため、眼精疲労が頻繁だと、他のパーツにある神経にも悪い影響を及ぼし、肩はもちろん、頭痛までもが引き起こってしまうリスクがあります。

 

 

ストレスによるもの

育児や仕事、家事やプライベートなど、毎日を忙しく過ごしている現代人。

悩みやストレスを抱えたまま、解消できずにいると、体内に活性酸素が大量に発生されます。細胞の酸化や老化を促進してしまう活性酸素は、自律神経のバランスを崩してしまうことで、肩のまわりのめぐりが不安定となり、肩こりが慢性化してしまうリスクも。

また、不安や悩みを抱えていると、カラダ全体がこわばり、筋肉を支えることが難しくなってしまうため、肩にかかる負担が大きくなり、コリやだるさ、重さにつながってしまいます

 

 

ボニックプロが肩こりに効く理由

肩こりの奥深い原因、ハンドで行うマッサージやトレーニングは、筋肉の内部にまでアプローチすることが難しいため、なかなか改善の効果が実感できないデメリットがあります。

ボニックプロは、筋肉の内部にまでしっかり振動を届けられる、魅力のEMS搭載アイテム◎!そこで、ボニックプロが肩こりに効果的な理由を深く掘り下げてお伝えしていきますね。

 

 

EMSで肩こりスッキリ!

はじめにもちらりとお伝えしたのですが、ボニックプロのEMSは、

  • 本来は肩こりの治療にも用いられてきた技術
  • EMSの振動が肩こり治療の低周波の振動に似ている

といった特徴が最大の魅力ポイントです。

EMSは、わたしたち人間の手では実践できない、細かな振動を筋肉の内部にまでアプローチできるため、マッサージやハリなどの痛みを感じることなく、心地よいままに肩こりをほぐしてくれます。

 

 

筋肉に電流を流す治療はよく使われる

肩こりの専門的な治療では、筋肉にダイレクトに電流を流す方法が用いられています。

即効的な効果には優れているものの、電気による治療は、とても高額で、デリケートな体質・肌質には刺激が強すぎ、肌荒れや筋肉が過剰に疲れてしまうデメリットも…。

また、ある程度の期間と時間をかけて継続して通う必要があり、その分のコストも高額になってしまいます。

ボニックプロなら、カラダに負担をかけない安心・安全な開発がなされているため、体質・肌質にかかわらずに使用できるメリットが魅力です。

 

 

いつ使うのがベスト?

ボニックプロで肩こりの緩和・予防効果を早めに実感するためには、

 

  1. バスタイム後
  2. マッサージ後
  3. トレーニングの前後

 

といったタイミングがおすすめです◎それでは、このベストなタイミングにボニックプロがおすすめできる理由を解説しますね!

 

 

バスタイム後にボニックプロを使うと…!?

毎日のバスタイム後は、カラダが内側からポカポカと温まり、ある程度保温もされるため、凝り固まっ肩のまわりの筋肉がほぐれやすくなります。

このタイミングでボニックプロを使うと、めぐりがより安定化され、肩のコリを時間をかけずに緩和することができます。

 

 

マッサージ後にボニックプロを使うと…!?

肩のマッサージは、皮膚の表面と内部に存在している筋肉に、ダイレクトな刺激を与えることができるため、ボニックプロのEMSによる振動との相乗効果で、筋肉に柔軟性がつき、コリのもととなる疲労物質が体外へ流れ出やすくなります。

 

 

トレーニングの前後にボニックプロを使うと…!?

カラダを適度に動かすトレーニングやエクササイズは、細かで大きな動きを行うことも多いため、筋肉の疲れを緩和できます。

このタイミングにてボニックプロを使うと、EMSによるマッサージ作用がダイレクトに体内に響き、コリの原因物質が流れ出やすくなったり、じわじわとカラダが保温されることで、めぐりがいつもよりもスムーズになります。

 

 

肩こりの状態によっては効かないこともあるのでご注意を・・・

肩こりのツライ症状を緩和するボニックプロですが、その状態によっては効果を発揮できない場合もあります。

肩こりの原因は、単に筋肉の疲れやストレスを抱えている要因ばかりではなく、狭心症や心筋梗塞といった、怖い病気が潜んでいる可能性も…。

ボニックプロは、肩こりに効果的なEMSを搭載したアイテムですが、基本的にはボディの気になるセルライトや脂肪の蓄積、むくみなどを解消する商品。

そのため、病気が原因の肩こりには、医療的なサポートを行うことができないため、使うことで痛みが悪化してしまう可能性があります。

ボニックプロは、肩こりの治療に効果的な低周波治療器よりも強い振動で肩をマッサージする特徴があるため、痛みを感じた場合は病気の可能性を考慮し、使用を控えるようにしましょう。

 

 

意外とお得に試せるボニックプロ

効率的なボディメイキングばかりではなく、不快な肩こりの緩和・予防にも効果を発揮するボニックプロ。

公式サイトでは、ボニックプロをどこよりもオトクに購入できるキャンペーンが実施されています。

 

こちらのキャンペーンでは、

  • ボニックプロ定期コース→初回本体価格3980円
  • ボニックジェルの単品プラン、セットプランあり

といったメリットがあり、お財布事情や肩こりのコンディションに合わせて購入できるプランが充実しています。

 

 

通販サイトやオークション、フリマアプリなどでもボニックプロは販売されていますが、いつでも購入できるとは限らないですし、正規品を購入できる公式サイトが安心・安全◎

肩こりの改善・予防にボニックプロを活用するなら、一度の注文で自動的に自宅に配送される、公式サイトの購入が賢い選択となっていますよ。

 

 

ボニックプロで肩こりの緩和・予防!~まとめ~

肩こりの治療に用いられている低周波治療器は、数万円のコストがかかってしまうこともあるのですが、ボニックプロなら定期コース初回3980円で購入OK!

肩こりの改善・予防は、できるだけコストをかけない方法がみなさんの理想だと思いますので、この機会に公式サイトの情報も合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?